ホーム メール 印刷用
写真
写真
translate

一般財団法人日本鯨類研究所では、令和3年10月に嘱託職員の採用を予定しており、以下の通り、令和3年度嘱託職員採用試験を実施します。


募集要項


1. 職務内容

(1) 調査船における鯨類資源調査の調査業務及び陸上でのデータ処理・加工業務

(2) 水産関連工学にかかるドローンの操作、研究・開発及び機材管理・マネジメント業務


2.応募条件

(1) 当研究所の事業内容を理解し、責任感をもって積極的に業務に従事できる方

(2) 令和3年7月末時点で25歳未満の高等学校及び専修学校相当を卒業している方

(3) 数か月にわたる調査船業務に協調性をもって従事できる方

(4) 心身共に健康な方で視力(矯正視力を含む)は両目ともに1.0以上である方 (健康診断書で異常がある場合には受験できない場合があります。)

(5) ワード、エクセルの基本的なPC操作ができる方

(6) 要普通自動車運転免許 AT限定可(但し、実際に運転可能な方)


3.応募手続き

(1) 応募書類

@ 履歴書(6ヶ月以内に撮影の写真を貼り付け A4片面 賞罰の有無 応募動機、E-mailアドレス、日中連絡可能な電話番号等を必ず記載して下さい)

A 最終学歴の卒業証明書

B 最終学歴の成績証明書

C 学校長等推薦書(提出は任意。提出する場合の様式も任意。)

D 健康診断書(過去1年以内のものに限る)

E 選考結果通知文書送付用封筒(長形3号の封筒に84円分の切手貼り付け。応募者が確実に受け取れる宛先、宛名を記載して下さい)

(2) 応募方法

上記の応募書類一式を令和3年8月30日までに下記へ郵送して下さい。

〒104-0055 東京都中央区豊海町4-5 豊海振興ビル5F

一般財団法人 日本鯨類研究所 総務課 宛

※ 封筒に「履歴書在中」と赤書きして下さい。


4.選考方法

(1) 書類選考

提出のあった応募書類により選考を行い、選考結果は封筒または電話にて連絡いたします。

(2) 人物試験

@ 実施日時及び場所

A 日時:令和3年9月以降 ※日時は書類選考通過者に別途連絡いたします。

B 場所 一般財団法人日本鯨類研究所 会議室

(3) 試験方法

個別面談

(4) 内定者の決定、通知

内定者は2の人物試験の結果により決定され、選考結果通知文書をもって通知いたします。


[参考] 採用までのスケジュール

書類選考 応募書類到着後、概ね二週間以内に選考結果連絡

人物試験 令和3年8月下旬以降

内定者決定 人物試験後、概ね二週間以内に決定

採用 令和3年10月1日(金)


5.処遇等

(1) 雇用形態:嘱託職員(期間の定めのある職員)

(2) 雇用期間:令和3年10月1日〜令和4年9月30日 (能力及び勤務成績を判断し、更新もしくは職員として採用する場合がある。)

(3) 勤務時間:1日7時間30分(原則 9:00〜17:30) 時間外勤務の可能性有り

(4) 初任給:当研究所給与規程に基づき決定。

初任給の目安(勤務手当を含む本給)

月額

大学卒の場合 約200,000円

高等学校卒の場合 約160,000円

※ 上記の額は新卒者の初任給であり、既卒者職歴等によりこの額に上乗せされる場合があります。詳細については、下記問い合わせ先へご連絡ください。

(5) 諸手当:勤務手当、扶養手当、住宅手当、通勤手当、他

乗船中及び調査中は、乗船手当、調査手当、航海日当を支給

(6) 賞与:年2回

(7) 休日:土日、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、他

(8) 福利厚生:各種社会保険完備(健康保険※、厚生年金、雇用、労災保険)又、条件により宿舎の提供あり。

※乗船中は船員保険への加入となります。

(9) 勤務地:一般財団法人日本鯨類研究所本所、支所及び調査船、他

東京都中央区豊海町4-5 豊海振興ビル5F(現本所)

和歌山県東牟婁郡太地町(支所予定地)


6.その他

(1) 応募・受験に関する一切の費用は、応募者の負担になります。

(2) 応募書類は返却しませんのでご了承願います。なお、応募書類に記載された個人情報は選考の目的以外には使用しません。


7.採用予定数(採用予定日)

若干名(令和3年10月1日)


8.問い合わせ先

〒104-0055

東京都中央区豊海町4-5 豊海振興ビル5F

一般財団法人日本鯨類研究所 総務課 佐藤、小野

TEL 03-3536-6521

MAIL webmaster@icrwhale.org


嘱託職員 募集要項− PDF形式


Valid XHTML 1.0 Transitional